2018年1月16日 (火)

明けましておめでとう!

Img_2432
ピカピカの冬の朝に、6人のお友達が集まって大きな声で「明けましておめでとうございます!」のご挨拶。ニコニコの元気なお顔が揃いました。

Img_2434洋子先生の40年前の紙芝居は「岩の上に家を建てる」のお話がとっても分かりやすくて、皆ねずみのデコちゃんとコロちゃんに惹きつけられていて、洋子先生の質問にきちんと答えれれました。

困ったとき、先ず!祈って神さまの声を聴くこと、神さまの声を直接聞くのは難しいから、聖書を読んでみ言葉を知ることを教えてもらいました。

今日は「白玉大会」

一人ひとりが自分で形造った白玉をお湯の中に落として、浮き上がったら「10」数えて、お皿にいろんなトッピングでいただきました。美味しかったです。
Img_2437
宏子先生の声はホントに優しくネズミ君のえほんがすっごく楽しくかわいかったです。

Img_24382018年度も皆で神さまを賛美したくさんぎゅっぎゅっぎゅう~して一緒に成長していきたいです。

宜しくお願いしますね。

2017年12月12日 (火)

今年最後のふれあい教室でした!

Img_8154今日も元気に11人の子供たちが参加してくれましたheart04
1~2学期の間、事故も怪我もなく、神さまに守られましたこと、本当に感謝です。  陰でお祈りくださった、お一人お一人にも感謝いたします。

今日は、洋子先生のクリスマスメッセージ、「お星が光る」を鈴を使って賛美しました。

絵本は、「どうぶつサーカスはじまるよ」でした。ぶたさんが空中ブランコに挑戦して、成功してよかったね!みんなで拍手して楽しみました♪

今日のメインイベントは、洋子先生が準備してくだっさった2段の大きなクリスマスケーキのデコレーションでしたbirthday  たくさんのフルーツが挟まって、おいしい生クリームたっぷりのケーキは大好評でしたhappy01   お忙しいなか準備してくださった洋子先生、ありがとうございましたshine

ケーキを食べた後、のあちゃんの1歳の誕生会(12月26日)とお母さんたちの分かち合いもありました。子供がしたいことをどうやって言語化させているか、分かち合いました。

3学期は、1月16日からスタートで、白玉大会をしますsign03  
Img_8157よいクリスマス、新年をお迎えくださいね。また来年、元気にお会いしましょうnote

Img_8164


Img_8169


Img_8168


Img_8176

2017年12月 5日 (火)

今日も元気に!

Img_8068Img_8079
ピカピカの冬の朝に最初は一人のお友達のスタートでしたが、最後は6人集まって神さまを賛美することができました。感謝!

俊子先生の≪世界で最初のクリスマス≫はマリアさんのところへ天使が来たお話を歌を交えて語ってくれました。手作りイエス様が可愛かったですね。

Img_8085工作はアドベントカレンダーを完成させました。25日まで一日一日を楽しみに大事に過ごしてくださいね。毎日喜びがあふれますように。

樹梨ちゃんのお誕生会をしました。9歳の樹梨ちゃんはサッと周りで困っている人を手伝えるアンテナの持ち主です。この一年も神さまに守られますように。

子供たちの≪お星がひかるピカピカ≫の演奏はかっこ良く決まりました。みんなで賛美できるってホントに素敵ですね。

来週が今学期最後のふれあい教室です。神さまどうぞ全員そろってあなたを賛美できますように、今から各家族を守ってください。
Img_8088


Img_8091





Img_8072

2017年11月21日 (火)

11月最後のふれあい教室

Img_2370今日は、新しい方がみえて、子ども7人、赤ちゃん2人の参加でしたheart04

今日から、クリスマスのお話が始まったので、「ローソクぽん」(ローソクが4本灯ったらクリスマスという手遊び歌)を歌い、「お星がひかる」は鈴を鳴らしながら賛美練習をしました。(12月2日のこどもクリスマス会で、発表しますnote

メッセージは、不思議な星に導かれてイエスさまに会うことができた博士たちの物語でした。               博士たちの贈り物は、黄金(王様)、乳香(神さまへのなだめの香り、神さまと人間をつなげる、とりなし)、没薬(十字架の死と復活)というイエスさまの生涯を象徴する意味があったのですねshine

今日の絵本は「おかたづけ」でしたhouse  おかたづけは、やっぱり自分でしないとダメなんだね。がんばろうねscissors

先週いらっしゃれなかった、永華(はるか)ちゃんの祝福式も行いました。来年からは幼稚園に行くことが決まったそうです。ちょっと淋しいけれど、おめでとう~sign01

その後、みんなで持ち寄った野菜で洋子先生が作ってくださった豚汁をおいしくいただき、お母さんたちは分かち合い、子どもたちはアドベントカレンダーの工作をしました。来週続きをしますので、出来上がったら写真をアップしますネxmas

今日は、栄くんのママが、洋子先生のお誕生日のために立派なシフォンケーキを焼いてきてくださり、お祝いもしましたbirthday  俊子先生のベリーのゼリーのおやつもあり、ダブルデザートでおいしくいただきましたhappy01 感謝。

ふうちゃん先生が具合悪く、お休みしています・・・ 早く元気になるようにどうぞお祈りくださいねconfident


Img_2371


Img_2377


Img_2380

2017年11月14日 (火)

イエスは子どもたちを抱き、祝福された。マルコ10:16

Img_7915今日は、6人のお友達が元気に参加してくれました!

ふうちゃん先生が、「みんな、おいで~!」と言うと、みんな集まってきて、ご覧のとおりheart04   イエスさまは、子どもたちをありのまま受け入れ、祝福してくださることをお話してくださいました。

そのあと、高橋先生が一人一人に祝福のお祈りをしてくださり、記念撮影をしました。みんないいお顔でしたapple

今日の絵本は「しょくぱんまん」という、おもしろ~いお話でしたhappy01

工作は「秋のフォトフレーム」。 紙皿に葉っぱとカラーセロファンでデコレーションし、写真を貼って出来上がり。 個性光る、すてきな作品が次々出来上がりました。ステキでしょう?

来週は、持ち寄った野菜を使って豚汁を作り、お母さんたちの分かち合いがあります。

工作は、早くもアドベントカレンダー作りが始まります。来週も元気に参加してねnote


Img_7921


Img_7936


Img_7929


Img_7938

2017年11月 7日 (火)

愛の帯は完全

Img_2336立冬のキラキラの朝に、9人のお友達がふれあい教室に集まりました。

先月からスタッフの大切にしているみ言葉をメッセージにしてきましたが、ラストは宏子先生の「愛は結びの帯として完全です。コロサイ3:14」をイエス様の愛を詳しく噛み砕いて、また最後に「帯」の役割を浴衣を着せてしっかりと話してくれました。とっても分かりやすくて真っ直ぐ伝わりました。宏子先生がイエス様の帯を心に「キュッ」と締めているので、いつも優しく素敵な笑顔でいることがよくわかりました。
≪ざぼんじいさんのかきのき≫の「まあばあさん」のように子供たちとなんでも「楽しさ」に変えられる知恵が与えられますように。ざぼんじいさんの「柿」食べてみたいです。

Img_2338
工作の母&子ファッションショーはそれぞれの個性が輝いて、ホントに楽しい時間でした。新聞があんなに素敵になるなんて、ビックリでした。いつかもっと時間をとってチャレンジしたいです。

Img_2340
毎回かわいい飛びっきりの笑顔に会えるふれあい教室。感謝です。

来週はどんな恵みが待っているでしょうか。。。。。

Img_2346


Img_2349

2017年10月17日 (火)

10月最後のふれあいでした☂

Img_2311今日は、雨降りの寒い日でしたが、9人の子供たちが参加してくれましたheart

今日は、チューリップの球根植えをしました! 赤、黄色、ピンク・・・色とりどりのチューリップがどんな風に咲いてくれるのか、来年の春が楽しみですtulip

礼拝メッセージは、「何でも、自分にしてもらいたいことは、ほかの人にもそのようにしなさい。」マタイ7:12という箇所から、洋子先生がお話してくださいました。   まず神さまが私たちに必要なよいものを与えてくださっていることを感謝し、私たちもまわりの人たちに与える人になれるようにお祈りしていきましょう。

絵本は、「きょだいなきょだいな」という本で、大きなトイレットペーパーや扇風機や泡だて器が野原に出現して、子供たちが喜んで遊ぶという、奇想天外なお話でしたhappy01

お弁当を食べたあとは、月1回のお母さんの分かち合いがあり、今日のみことばを中心に子育ての悩みを分かち合いました。  子供がお友達に謝れないが、どうしたらいいのか。という悩みから、高橋先生が大切なポイントを聖書から導いてくださいました。

基本的に、私たちはアダムの子孫なので、人に謝りたくない者である。「これはワタシのもの!」と言うとき、それは単にわがままではなく、自分の領域を持ちたい、自分の責任能力をもつという大切なステップにつながること。 でも同時に、他人の領域も大切にしなければならない、という視点から、相手の領域を犯したときは、謝らなければいけないことを導いてゆく。

夫婦関係において、問題が起こったとき、表面的な解決ではなく、相手が基本的にしてほしいことを考えてみることが大切。 それは、ありのままの自分を受け入れてほしい。自分の存在を認めてほしい。という欲求。  女性は、しゃべることでスッキリするが、男性はそっとしておいてほしい。と思う傾向があることも大切なポイント。

子供がそのとき謝れなくても、あとからでも「悪かった」と気がついて謝れたら、それはとても大切な経験になりますね。お母さんもお子さんたちに向き合って、励ましていけたらいいですねshine

次回のふれあい教室は、11月7日(火)です。また元気にお会いしましょうapple


Img_2315


Img_2318

2017年10月10日 (火)

私の愛する子~

Img_7584気持ちよく晴れた秋の空、優しい風と共に10人のお友達が集まりました。
先週の運動会を室内でも「大きいお友達」チームと「ちびっ子さん」チームに分かれて、お玉リレーやトンネルくぐり、おせんびい取り競争など、楽しく頑張りました。

Img_7585俊子先生の大好きなみ言葉は「私の愛する子 私はあなたを喜ぶ マルコ1*11」で、新しいお母さんと一緒に教会へ行くようになって、このみ言葉に出会って、毎日を寂しくなく喜んで過ごせるようになりました。ってお話してくれました。

ふうちゃんせんせいが10月16日の「世界食糧デー」を覚えて≪ゴンダールのやさしい光≫を読んでくれました。

みんなで温かい「お好み焼き」を頂けることは本当に感謝で美味しくて、お腹いっぱいになりました。たぁ~くさん焼いたのにアッという間におかわりもなくなって嬉しかったです。明るく元気な子供たち。来週もとびっきりの笑顔で会いましょう!
Img_7595

2017年10月 3日 (火)

秋の運動会!

Img_2238今日は、昭和記念公園で恒例の運動会でしたrun

朝方まで降った雨が、なんとか止んで、時々日がさすほどでした! お祈りしてくださった方々、感謝いたします♪

今日は体調不良でお休みが多く、子供6人でしたが、お玉競争、トンネルくぐり、綱引き、玉入れ、でかパンツ競争、パン食い競争、おせんべとり競争、ねずみのしっぽ取り、とバラエティに富んだ競技にみんな大ハッスルhappy01、みんないい笑顔でした♪

パン食い競争のためのパンを焼いてきてくださった佐藤ママに心から感謝いたします。

高橋先生からは、"Thankful and blessed"という言葉を習いました。  私たちは「神のかたち」に創られていて、神さまやお互いの存在を喜び感謝するとき、神さまが祝福してくださる。という素敵な言葉です。ぜひ覚えましょう!

来週は、「世界食糧デー」について考え、みんなでお好み焼きを作ります。今日お休みさった方も元気になって、みんな参加できますように。 また来週~heart01



Img_2244


Img_2258


Img_2286


Img_2290


Img_2302


Img_2304

2017年9月26日 (火)

9月最後のふれあい教室

Img_7496今日は、9人の子供たちが参加してくれました!

久しぶりにハルカちゃんと正太郎くんも来てくださって、うれしかったですheart

今日のメッセージは「わたしが来たのは羊がいのちを得、それを豊かに持つためです」ヨハネ10:10からで、放蕩息子の紙芝居からお話しました。 神さまはコワイお方ではなく、私たちが神さまに立ち返り、神さまの祝福の中に入ることを心から喜んでくださる方であることを改めて覚えました。

絵本は、「こんとごん~てんてんありなしの巻~」というおもしろい言葉遊びの本で、子供たちは笑いながら楽しんでいましたhappy01

9月の誕生会もありました。風河くん、みずきちゃん、結人くん、おめでとう!新しい1年の上に、神さまの豊かな祝福がありますようにbirthday

今日は食事会があり、「子供に伝えたいみことば」というテーマで分かち合いをしました。「神は真実な方です(God is faithful.)」Ⅰコリント10:13、 「心を尽くし、精神を尽くし、力を尽くし、あなたの神を愛しなさい」申命記6:4-5 「あなたの隣人をあなた自身のように愛しなさい」レビ記19:18 が聖書を貫くメッセージであることを高橋先生がお話してくださいました。

お母さんたちの分かち合いの間、子供たちは工作をしました。新聞紙をくるくる巻いて、輪をつくり、きれいなビニールテープで装飾し、牛乳パックを加工して輪投げの芯を作り、輪投げ大会! おうちでもたくさん楽しんでね。

来週は、昭和記念公園で運動会です。晴れるようにお祈りくださいねsun

Img_7503


Img_7515


Img_7508

«今日も元気に^^