« パンを作りました | トップページ | 野菜三昧な1日 »

2014年11月 4日 (火)

存在の喜び

___5「私の目には、あなたは高価で尊い。私はあなたを愛している。イザヤ43・4」先週は俊子先生が優しく美しい声で、迷子の羊の歌を歌いながら、セリフも交えてメッセージを取り次いでくれました。今日は、智美先生がリアルにお金をジャラジャラと見せてくれて、放蕩息子の話を分かりやすく話してくれました。子どもたちは毎回「聴く力」を身につけて、理解しようと母子で努力してくれています。

___6毎週、子どもたちの成長を喜び、それと同時に増えていく悩みを一緒に祈り、イエス様に知恵を頂きながら、子育てを応援できること、スタッフとして本当に感謝です。

工作は、ドイツ人宣教師夫人から教えていただいた、「指歩き塗り絵」を作って、放蕩息子を作成しました。

≪万次郎さんとおにぎり≫の絵本は、黄金色の稲穂の絵も、万次郎さんの笑顔も素晴らしく、とっても楽しい絵本でした。言葉のリズムも気持ちよかったです。
___4_2今月も、子どもたちから沢山パワーをもらって、クリスマスを元気に迎えたいです。

« パンを作りました | トップページ | 野菜三昧な1日 »

育児」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1774480/57885755

この記事へのトラックバック一覧です: 存在の喜び:

« パンを作りました | トップページ | 野菜三昧な1日 »

無料ブログはココログ